神奈川県立柏陽高等学校PTA 役員会

平成28年度活動報告

◆年7回運営実行委員会、年6回運営委員会、総会などの開催

◆高P 連関係の研修・大会などの参加

◆7月1日 体育祭
雨天延期になった体育祭でしたが、当日は好天。ボランティアの皆さんと給水コーナーを行いました。午後には気温も上昇、たくさんの生徒たちが「冷たくておいしい!」と笑顔で麦茶を飲んでいました。PTA競技の綱引きでは、先生方と保護者のご協力をいただきました。

◆7月15日 自習室清掃&校長先生との茶話会
昨年度に引き続き自習室清掃を行いました。今年度、生徒希望の時計を設置したところ「自習室を使う生徒が増えています」という後日談もあり、柏陽生の学校生活を支える活動となりました。清掃後の茶話会は、校長先生と直接話できる貴重な機会となりました。

◆10月1日・2日 柏陽祭
恒例のカフェを設置。ボランティアのみなさんにご協力いただき、柏陽まんじゅうなどを販売。また在校生対象としたリサイクル制服の販売も行いました。環境委員会の無料ドリンク、広報委員会の写真展示、指導委員会の柏陽グッズ販売、成人委員会のバザー品販売、柏の華の生け花展示&体験など、カフェを場にして柏陽祭を盛り上げる活動となりました。


◆10月21日 横浜南地区大会発表
提案校として「子どもの学びを支える教育支援活動」を発表。その事例として、自習室整備・清掃の実践を報告しました。生徒に行ったアンケート結果から出来ることを検討し、保護者として柏陽生の学習環境の整備に寄与しました。知恵を出し合い、出来ることから始め、積み重ね繋いでいくことの大切さを実感しました。