かながわ国際サイエンスフォーラム 3月27日(金)
3月17日に行いました「1学年総合的な学習の時間『科学と文化』研究発表大会」にて最優秀賞と優秀賞を受賞した2チームが、「かながわ国際サイエンスフォーラム」に参加しました。県内外のSSH指定校や、台湾の高校を含めた80チームの研究発表会を行いました。分野ごとに分かれ、各チームが研究してきた内容をポスターにして、参加者たちに説明をしました。台湾の生徒さんからは英語で質問され、悪戦苦闘しながら研究内容を説明していました。
 
各教室のワックスがけをしました 3月26日(木)
1・2年学年団の教員と有志の生徒が教室のワックスがけと机・椅子の整備をしました。きれいになった床で新年度を迎える準備もばっちりです。清掃→ポリッシャー→ワックス→机・椅子整備という大変な肉体労働でしたが、有志の生徒たちは朝の9時から午後3時まで本当によく働いてくれました!
 
キャリアルームに新しい展示台が入りました 3月20日(金)
キャリアルームに新しい展示台が入りました。国公立大学等の大学案内を展示してありますので、どうぞ手に取って見てください。4月以降にもう1台設置する予定です。
 
卒業生進路状況
 確定前の速報(平成27年度入学者)は こちらをクリック(pdf : 97K)
 
イギリス交流訪問 3月21日(土)〜3月30日(月)
3月21日(土)朝9時30分、32名の生徒と2名の教員が羽田空港に集合しました。パスポートチェック、手荷物検査、ボディチェックの後、定刻より30分遅れの12時、全日空277便は一路イギリスへ向かいました。日本時間23時50分(現地時間14時50分)無事イギリスのヒースロー空港に到着し、その後市内のホテルでゆっくり休憩しました。3月22日(日)にホストファミリーと対面しホームステイを開始です。3月23日(月)から各種研修が始まります。帰国は3月30日(月)の予定です。
 
1年進路講演会 3月16日(月)
本校体育館にて1年進路講演会を実施しました。講師として横浜国立大学大学院環境情報研究院長・学府長、森下信教授をお迎えし、講演していただきました。まずは自分の将来像を描き、そこから大学や学部学科を選択する、そのために高校までの学習の履修内容を理解することがすべての基礎になるのだということをお話しいただき、先端研究の一端を映像で見せていただきました。最後に生徒からの質問を受けて、「進歩するテクノロジーの倫理面を制御する教養を身につけるために社会科等の幅広い学習が必要である、進歩するテクノロジーが悪い方向で利用されないように歴史に学ぶべきである」とお答えいただき、一同深く感銘を受けました。また約80名の保護者の皆様のご参観をいただきました。ありがとうございました。
 
第46回卒業式 3月14日(土)
多くの来賓や、保護者の皆様に見守られるなかで、第46回卒業式が挙行され、280名が思い出多い学舎(まなびや)を巣立っていきました。本校合唱部の作詞作曲した「卒業の歌」の斉唱は圧巻でした。
 
横浜国大in柏陽2015 3月6日(金)
学年末試験最終日の午後に、今年で3回目となる「横浜国大in柏陽」を実施しました。年々参加者数が増え、今年は1・2年希望者65名参加、参観保護者5名をお迎えしました。横浜国立大学からは5名の先生方をお迎えし、教育人間科学部、経営学部、理工学部についての説明と大学生活全般のお話をしていただきました。卒業生や3年生の中には、今までの説明会に参加して横浜国大への進学意欲を高めて入学した生徒や、公募制推薦で合格した生徒もいます。今回参加した1・2年生の中からも後に続く生徒が出ることを期待しています。
 
マキが植樹されました
昨年2月の大雪で折れてしまった松の跡に、(公財)かながわトラストみどり財団の「緑の募金による指定校緑化事業」によって、マキの樹が植えられました。
 
合唱祭 1月27日(火)
1月27日(火)午後、鎌倉芸術館にて「平成26年度柏陽高等学校合唱祭」が行われました。生徒たちは約2か月間練習を重ね、本番では美しいハーモニーをホール中に響かせました。結果は次のようになりました。
<1年の部>最優秀賞:1年6組  優秀賞:1年4組  優良賞:1年8組
<2年の部>最優秀賞:2年4組  優秀賞:2年6組  優良賞:2年7組
<アイディア賞>2年2組
また当日はたいへん多くの保護者の方々にお越しいただきました。たくさんのご来場、誠に有難うございました。
 
剣道部寒稽古
今年も剣道部恒例の寒稽古が、1月6日(火)〜10日(土)までの5日間行われました。部員17名が、朝7時から約1時間、厳しい寒さの中、その寒さを吹き飛ばすほどの大きな声で竹刀を振り、心身の鍛錬に励みました。また、体育科の先生も有志参加されました。
 
東工大in柏陽2014実施しました 12月5日(金)
後期中間試験最終日の午後に東京工業大学アドミッションセンターから石井彰三先生をお迎えして「東工大in柏陽2014」を実施しました。会議室は1,2年生希望者63名、参観保護者の方3名で満員となりました。石井先生からは東工大の概要、先端研究の例をご説明いただき、終了後も質問の生徒が列を作りました。3月には「横浜国大in柏陽2015」を予定しております。
 
第13回『黒岩知事との“対話の広場”Live神奈川』 11月13日(木)
神奈川県庁大会議場において、本校1年生3名が「第13回『黒岩知事との“対話の広場”Live神奈川』」に参加しました。
「超高齢社会を乗り越えよう!『第3弾:少子化対策から人口減少社会を考える』」というテーマは高校生にとって、難しくなかなか明確な意見を持ちにくいものでしたが、参加した一般の方、県内高校生の意見など活発に交わされ日本の将来を考える上でとても参考になる機会でした。今後も社会の接点となるこうした機会に積極的に参加を呼びかけていきます。
 
47期 修学旅行
速報は こちらのページ です。
(新しいウインドウが開きます)
 
1学年自然科学講演会 11月11日(火)
講師として東京大学樋口広芳名誉教授をお招きし、「衛星を使って鳥の渡りを追う」という演題で自然科学講演会を行いました。生徒たちは熱心に耳を傾け、質疑応答の時間には活発に発言する様子も見られ、非常に有意義な時間を過ごすことができました。
 
研究授業(授業公開)11月6日(木)
本校にて、研究授業(授業公開)を実施いたしました。
研究授業後、教育委員会指導主事や他校からの来校者も含め研究協議を行い、本校の取り組みついて、課題や成果等多岐にわたる討議が行われました。
 
1年総合学習「科学と文化」ポスターセッション 10月29日(水)
「科学と文化」の新たな試みとして、ポスターセッションを行いました。生徒たちは4月から班ごとにテーマを設定し、そのことについて実験・調査を進めてきました。その成果をポスターにまとめ、発表しました。どの班も懸命に発表し、聞く側に回った時にも熱心に耳を傾け、白熱する質疑応答のさまが見られました。
互いの研究をポスターセッションという形で共有することによって、研究内容を見直すことができた上、プレゼンテーション能力や表現力の向上も期待できる活動となりました。
なお、今後、各班は研究を進め、2月の校内発表大会で成果を披露します。
 
第2回学校説明会 10月25日(土)
本校にて第2回学校説明会を開催いたしました。1,000人を超える来場者がありました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
 
第32回柏陽祭(文化祭)
9月27日(土)28日(日)の両日にわたり、第32回柏陽祭(文化祭)が開催されました。今年度のテーマ「百花繚乱」の通り、校内のあらゆる場所で色とりどりな企画が催され、生徒一人ひとりが大いに輝ける文化祭となりました。また、両日合わせて約5500名の方々にご来場いただき、生徒とお客様が一体となったすばらしい文化祭を創り上げることができました。ご来場いただいた皆様方、どうもありがとうございました。来年度以降もよりよい文化祭を実現するために、学校一丸となって取り組んでまいります。
 
第1回学校説明会
8月18日(月)鎌倉芸術館にて第1回学校説明会を開催いたしました。
1,100人を超える来場者がありました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
 
柏陽祭のご案内
第32回 文化祭「柏陽祭」を次のとおり開催いたします。各文化部の発表のほか、クラス企画、有志企画など、さまざまな催しを計画しておりますので、ご来場ください。
 
 9月27日(土) 10時00分〜15時30分
 9月28日(日)  9時30分〜15時00分
 
 * お車でのご来場はご遠慮ください。
 * ご来場の際には上履きをご用意ください。
 
神奈川県庁本庁舎 公開イベントに参加(クラシックギター部) 8月16日(土)
クラシックギター部は二年生3名、一年生9名で活動しています。すべての部員が未経験から始め、文化祭等の校内でのコンサートを中心に活動しています。
今回は神奈川県庁公開日に合わせて公演の募集があり、県庁の大会議場でコンサートを行うことができました。
 
第34回 体育祭 6月25日(水)
体育祭が、6月25日(水)に本校グラウンドで開催されました。前日からの雨により当日の開催が心配されましたが、朝には雨も上がり最高のグラウンドコンディションで体育祭を迎えることができました。赤・青・黄の色に分かれた生徒達は、自分のクラスの選手はもちろんのこと、学年やクラスを超えて、同じ色の選手たちを精一杯応援しており、学年を超えた一体感が感じられました。また今年度新しくできた応援歌によって全校が一体となる場面もあり、改めて柏陽生の団結力を感じた一日でした。
 
バッティングケージをリニューアルしました。
 −野球部保護者会の皆様の多大なるご協力に感謝申し上げます。−
今年2月に降った2度の大雪によって、打撃練習用のケージが見るも無惨な形状になってしまい、ピッチングマシンを使っての打撃練習が行えない事態に陥りましたが、保護者会のご尽力によりリニューアルしました。
リニューアルしたケージは、天蓋ネットを昇降式(手動)にしたので、今年以上の大雪が降っても枠組が折れ曲がることはありません。
今回のアクシデントを期に、改めて柏陽高校野球部の保護者の方々の実行力と結束力の強さ、そして野球部への熱い期待を実感いたしました。ご協力、本当にありがとうございます。謝意はこの夏の選手権大会での部員たちの活躍という形でお伝えできると確信しています。
抽選会(6月7日)まであと1週間。いよいよ近づいてきたな、という感じです。
在校生の皆さん、卒業生の皆さん、そして保護者の方々、熱い応援をよろしくお願いします。
 
                      野球部顧問一同
 
卒業生が2学年進路説明会に来校 5月20日(火)
柏陽高校の卒業生で、現在大学生の先輩方に、進路について話をしてもらう「分野別進路説明会」が開催されました。生徒は関心のある分野に分かれ、様々な大学・学部に通う10名の先輩たちから話を聞きました。大学のこと、学問の内容、高校時代の過ごし方や、勉強法などについて熱心に耳を傾けていました。
 
あーすフェスタかながわ2014開会式 5月17日(土)
本郷台駅前あーすプラザで行われた「あーすフェスタ2014」の開会式で、今年も吹奏楽部が演奏を披露しました。当日は黒岩県知事もお見えになり、本校吹奏楽部のフレッシュな演奏が開会式を大いに盛り上げました。
 
平成26年度入学式 4月8日(火)
うららかな春のよき日、第48回入学式を挙行いたしました。多くの保護者の皆様、来賓のご臨席を賜った中で、新入生317名は、はつらつとしてそれぞれの抱負を胸に柏陽生としてのスタートを切りました。
 
平成25年度 学校行事
昨年度の新着情報は こちらをクリック